最新!人気No.1をチェック!

電話占いコラム集

電話占いのやり方!話の上手い進め方

電話占いが初めての場合だと緊張しちゃいますよね。イマイチ相談の仕方がわからないなどそういった悩みも多そうです。
そこで今回は電話占いの正しいやり方などをご紹介させていただこうかと思います。

もしこれから占いをしてみようと思う方は最後までチェックしてみてください。
上手い話の進め方
まず電話占いというのは、顔を合わすこともなく口頭で占いをおこないます。喋り上手な方なら抵抗がないかもしれませんが、人見知りな方や口下手な方はうまく話ができないと不安になるかもしれません。

話がうまく進められない原因は何なのでしょう?まず原因を知ってから対策をねっていきましょう。

電話占いで占い師さんとうまく話がかみ合わない理由の一つとして挙げられるのが「緊張してしまう」という理由です。
凄く単純な事かと思いますが慣れていないと緊張してしまうのは当たり前のことです。

相談しようとしている人は精神的に落ち込んでいる方が多いので「何から話せばいいのかわからない!」「どうはなせばいいか・・・」などマイナスな事ばかり考えてしまいがちです。
途中で自分が何を言っているのかわからなくなってしまったり、無言になってしまったりしてしまいます。

また電話占いは1分毎にお金がかかるので、どうしても焦ってしまいます。
焦って相談しても逆に時間がかかるだけです。電話をする前に要点をまとめておくとよいでしょう。

そして一番の原因が「人見知り」です。人見知りは顔を合わせてなくても関係ありません。こればかりは慣れるのが1番です。
最後は相談者さんが勇気を出さなくてはいけないところです。電話占いに対する不安な要素をすべてクリアにしてから望めば少しは楽になるかもしれません。
電話占いではどういう話をすればいいか?
悩みはあるけど、どのようにして話していけばいいのかわからない!という方も多いです。
まずは悩んでいることをそのまま伝えることも大事です。電話占いをするという事は解決する糸口を見つけたいと思っているはずです。

ですのでカッコつけずありのまま伝えることが重要です。ダメな自分をさらけ出してもかまいません。そういうところもトータル的に鑑定してくれます。

コミュニケーションに関しては相談者さんが気にするところではありません。占い師さんはプロです。相手のペースに身をゆだねてもいいのです。

上手く話を進めるためには、まず電話をする前に要点を書きだしておきましょう。「絶対に聞きたい事」などまとめておく>といいです。鑑定中に話が弾んで、後から「あ、この件聞くの忘れた~」なんて話も珍しくありません。

口下手な人でも、事前に悩みをまとめておけば緊張しないで話を進めることができると思います。また最初に聞きたい事を伝えれば鑑定中は無言でも質問されたことだけ答えておけば大丈夫です。
話が続きやすい占い師さんの特徴
自分が頑張らなくても会話を勝手に進めてくれる占い師さんも多いです。その特徴をご紹介しますので参考にしてみてください。

・人生経験が豊富な明るい占い師
基本占い師は、人生経験が豊富でないと務まらないかもしれません。性格も明るい方だと自分が落ち込んでいる時でも元気をもらえます。

・どんな鑑定でもポジティブ思考
ポジティブな考えを持つ占い師さんは、例え鑑定結果が最悪だったとしても勇気をもらうことができます。こういう考え方もあったのかと自分を見つめ直すいいきっかけが作れます。

この様に相談者さんと占い師さんの間にも相性というものがあります。「自分は口下手だから明るい方がいいな」「自分がよくしゃべる方だから聞き上手な人がいい」など個人差もあることでしょう。

話の上手い進め方のポイントはとにかく事前に悩みをまとめておくこと、それをありのまま伝えることです。
単純かもしれない事ですが緊張して何も話せなかったという事が無いようにしなくてはいけません。