最新!人気No.1をチェック!

電話占いコラム集

電話占いでも霊視は可能なのか?

電話占いでは、実際に顔を合わせることなく霊視での占いも可能です。
霊視と聞くとちょっと怪しい感じもしますが、的中率の高さからか予約が殺到しています。

そこで今回は、霊視での占いについて色々リサーチをしてみました。
どういった悩みに強いか?など気になる方は最後までチェックしてみてください。
霊視ではこんな人がお勧め!
霊視での占いを受けるにあたって、次のような悩みを持たれている方は特におすすめです。

・人生の転機や岐路に立たせられている方
人生において誰でも少なからず転機が訪れます。また人生の岐路に立たされたりする場面があると思います。決断を迫られたときあなたは深く悩むことになるでしょう。
進学や結婚、転職など人生の節目で起きることは、自分1人で悩むよりも、霊視鑑定を受けることを強くお勧めします。

・未来に希望がない不安を抱いている方
未来に対して不安があるといった悩みは誰もが抱えている悩みかもしれません。正直未来の事なんてわからないのは当たり前のことです。でもそれにより不安やストレスを抱え込んでいるのなら、霊視鑑定がお勧めです。

どのような人生を歩むかはその人の行動力によって変わってくるものです。間違った選択をしてしまうと、最悪な未来しかありません。反対に正しい選択をすれば幸せな未来が待っています。どうすれば正しい選択ができるか分からないから不安になるのでしょう。

・普通の占いに疑問を持っている方
この先の未来についてなら、霊視の他にも四柱推命や西洋占星術>などの占いも有名です。
ですが鑑定を受けても納得できない事もあります。そのせいで行動に移せない場合は占いの意味も無くなってきます。この様な時に霊視を活用してみてください。霊視は霊能力者が守護霊などを見て交信し、相談者様に的確なアドバイスをしてくれます。自分の守護霊と話せることができるのは霊視鑑定だけです。
霊視鑑定に必要な事
霊視鑑定は他の占いと違い、必要な情報はかなり少ないです。事前準備無しでも占うことができ、大事なのは気持ちや念といった波動です。
電話での霊視鑑定では、そういう相談者さん独自の波動を読み取り鑑定をします。なので基本占いに必要な生年月日や名前などなくても大丈夫なのです。

ただ霊視占い師さんの中でも、他の占いなどと組みあわせて、よりよい精度の鑑定を行っている方もいます。そういった場合なら生年月日や住所、名前などが必要になってくるでしょう。

また霊視鑑定の流れとして、相談者が何に悩んでいるかを明確にしなくてはいけません。
「何に悩んでいるでしょう?」とクイズ的な事をやっても、かえって時間がかかるだけでいい結果が生まれるとは限りません。
悩んでいることはしっかりと明確に伝えることが必要です。

明確に伝えることができれば、霊能者があなた自身や相手、ご先祖様などから探る霊視鑑定の作業に入られます。守護霊などと交信すると先ほどお話ししましたが、力の強い霊能者さんの場合だと、もっと上の上級霊との交信も行うことが可能です。

それらから相談者さんに的確なアドバイスを告げることができます。結果に関しては意外なこともである場合も多いようです。例えば「好きな人と結ばれたい どうしたらいいか?」という質問に対して「連絡を取らないほうがいい」という想いとは違った答えがかえってくる事もあります。

この様な結果は納得がいかないかもしれません。でも実は的確なアドバイスであることが多いようです。

占いが趣味で普段から電話占いをよく利用されている方でも、霊視という占いはよくわからなかったという人が多かったのではないでしょうか?
霊視がまだ占いとしてあまり普及されていない事が原因かもしれません。「自称霊能力者です」と言われても、ピンとこない方が多いでしょう。この様に怪しい方が多いですが、中にはちゃんとした実績もある霊能者さんは確かに存在します。

本物の霊能者を見分けるには、大手の信頼の厚い占いサイトや口コミでのリアルな声も聞き、判断していかないといけません。
または、実際霊視を受けてみてもいいかもしれません。5~10分のお試しでも十分です、ぜひ一度霊視占いを活用してみてください。